「裏」ノキンケブログ
日記
カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



プロフィール

オヤサト

Author:オヤサト
「裏」ノキンケへようこそ!
地酒・地域活動・焼酎・プライベート
その他もろもろ何でもアリのブログです。



FC2カウンター



FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


天狗櫻 取り扱い開始!!
絶対に飲ませたい焼酎がここにはある 

唐突に熱くなってしまい申し訳ありません


まぁこの時期なんでこのフレーズを引用しましたが

大袈裟でもなく、ホントにそのくらいの気持ちで今回ご紹介したいのが・・


CIMG1310.jpg

総かめ仕込みの蔵元・・・

念願叶ってお取引させていただく運びになりました

CIMG3454.jpg

ワクワク・・・ 







その蔵元さんは・・

白石酒造さん 

大きな蔵ではありませんがすべて手作りにこだわり

主流を追い求めるのではなく、

我流を突き詰めている蔵元さんであると個人的に思ってます


CIMG3455.jpg

天狗櫻・花蝶木虫・紅椿のラインナップの中でも

今回紹介する代表銘柄をあえてあげるならば・・

CIMG3456.jpg

天狗櫻です

花蝶木虫と紅椿が共通する部分があるのは後日改めて紹介しますが


それでも天狗櫻が白石さんの酒質を一番イメージしやすい焼酎であると思います。


芯のある骨太な味わいでありながら、どこか繊細なやさしさで包まれているような・・


個人的な感想ですけどね

CIMG3371.jpg

造りの中心となっている白石T史さんにご来店いただきました

話を辿っていくとワタクシと同期生であることに気づきました

「感動を与える焼酎を作りたい」と語るT史さんに

胸を熱くするものがありました

造りの時期には交代制で泊り込みするぐらい造りにはストイックな白石さん・・


同期人の一人として、胸をうたれた酒屋人の一人として・・


出来る限り、その魅力を伝えれればと考えております


900ML   1200円    1.8L   2260円

飲みすぎで天狗の色(赤色)にならないように注意


ではまた


スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://uranokinke.blog17.fc2.com/tb.php/477-eb7f83ba



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。