「裏」ノキンケブログ
日記
カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -



プロフィール

オヤサト

Author:オヤサト
「裏」ノキンケへようこそ!
地酒・地域活動・焼酎・プライベート
その他もろもろ何でもアリのブログです。



FC2カウンター



FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


雪の茅舎 愛山
えー、クラブW杯のマンチェガンバが予想以上におもしろかったと思うサトシです

んでも日本人って不思議ですよね

たぶん多くの人がガンバに頑張ってほしいけど

「マンチェに準決で負けてほしくはない」・・みたいな空気があるんですよね

まぁワタクシもその一人かもしれません

ガンバで目についたってか頑張ってたのは安田、播戸、遠藤あたりかな

最後の時間帯のあたりはご愛嬌ムードでしたけどね

さて昨日はブログやる前にちょっとお酒を嗜んでまして

ちょっとそのご紹介をします


本日のご紹介は・・・

P1020436.jpg

「 雪の茅舎 愛山 」  です

ってかその前に「愛山」って何やぁ・・みたいになると思われますので説明しますと・・・


愛山ってのは今をときめく「山田錦」と「雄町」、2つの血を受け継ぎ生まれた酒造好適米です。

愛山は心白が山田錦と同等かそれ以上に大きい反面、非常に柔らかく溶けやすいんです

溶けすぎるってことは味が出過ぎてしまう恐れがつよい・・ハズ

そういった経緯もあってか主流争いでは山田錦との競争では負けましたが

その反面で愛山は幻の酒米となりつつある大変稀少な米なんです。

って感じに「パクリ8割」 で説明してみましたが伝わりましたでしょうか

飲んだ感想といたしましては

まるで「ロナウドばりにバランス感に長けているお酒」だというのが第一印象

飲み飽きしないというよりは、勝手にスイスイいっちゃってました

720ml  1890円      1,8ℓ  3670円

試飲も可能です

P1020434.jpg

ちなみにこのお酒は違う蔵元のご案内でしたが

こちらは少量でしたしソッコーで空にしてしまいました

まぁこっちは後日にします

ワタクシがマジメなネタをやると、たまに驚かれるんですが

誤解がないように・・・

実はワタクシはメチャクチャ根が真面目なんですよ

それだけ言い残して・・・

ではまた





スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://uranokinke.blog17.fc2.com/tb.php/186-79c3953c



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。